おはようございます。

 

 

 

今日にも梅雨明け!

 

 

いよいよ夏ですが、

 

「新型コロナウィルス」

 

も、再度、猛威を振るっています。

 

 

感染症対策をしっかりして、
経済活動をしていきましょう。

 

 

 


みなさんの応援で成り立っています

 

 

 

本日は

 

「グローバルセリングアカウント停止」

 

について話を
していきます。

 

 

 

グローバルセリング。

 

 

 

最近、新規アカウントを作る工程を踏んでいると
レ点をつけないと進めないページがあり、
レ点をつけるとAmazonさんの海外アカウントも
同時に作成されてしまう状況があります。

 

 

 

しかもこのシステム、

 

 

 

勝手に作られてしまい、
日本では対応できない

 

 

 

というしょぼっぷり。

 

 

 

そして、勝手に登録クレジットカードへ
海外アカウントのFBA使用料の請求がきます。

 

 

 

使えないのにです。

 

 

 

なぜ使えないのか。

 

 

 

現在、Amazonアカウントは誰でも
作成する事は可能です。

 

 

 

しかし、作ったままだとFBAの
利用はできません。

 

 

 

身分証明書や納税証明書、
公共料金の支払い表、銀行口座の情報などを
提出しないと納品をしても販売ページに
反映はされません。

 

 

 

これらの証明書類を提出してもしなくても
FBA利用料は支払いは登録のクレジットカードに
もちろんきます。

 

 

 

これ海外のAmazonアカウントも同じです。

 

 

 

FBA登録されてしまい、その国から
納税証明書など提出してね。

 

 

 

これを提出しないでいると

 

 

 

海外から勝手に請求が来ます。

 

※実際にアメリカAmazonからスクール生に
身に覚えのない海外請求がきています。

 

 

 

しかも、海外のアカウントへ

 

その国の納税証明書を出してちょうだいよ

 

というメールが来て、提出できないと
海外のアカウントも日本のアカウントも
停止されるという全然納得のいかない状況が発生。

 

 

 

全然、納得できません。

 

 

 

いや、ほんとこれは全然納得が
できません。

 

 

 

まず対処としては

 

 

 

海外Amazonのアカウントを大口から
小口に変更してください。

 

 

 

やり方は

 

 

 

まず作られてしまった国のAmazonの
セラーセントラルにログインします。

 

 

 

これを大口出品から小口出品に
切り替えてください。

 

※セラーセントラルの画面は
日本と同じです。

※表示が英語だろうがなんだろうが
気にせず、日本の画面を見ながらできます。

 

 

 

これでFBA利用料の請求も来ません。

 

 

 

またその国の納税証明書を提出せんかい。
というメールもきません。

 

 

 

次の問題は「関連性のあるアカウント」で

アカウント停止。

 

 

 

これが数件、スクール生のサポートで
発生しました。

 

 

 

当然ですが、これ。

 

 

 

日本のAmazonさんに

 

きっちりとこちらに非はない事を
やりとりで伝えましょう。

 

レ点をつけなければ進めない仕様。

 

強制的に作るしかないアカウントで

FBA登録に必要な納税証明書の提出が
求められる。
関連性があるアカウントが・・・・。

 

 

 

という理由でアカウントが停止されるのは
納得がいかない旨を・・・・。

 

 

 

綺麗な言葉で、

 

 

 

怒らず、

 

 

 

イキらず(ヤカらず)

 

 

 

冷静に

 

 

 

ビジネス文章で。

 

 

 

伝えていきます。

 

 

 

 

完全にこちらに非がない状況を
伝えていきましょう。

 

っていうか非がないですから笑

 

 

 

ちゃんとした論証ができると
アカウント普通に復活と稼働できます。

 

 

 

いや、無理だった・・・・

 

 

 

という方はご自身で書かれた文章を
もう一度読み直してください。

 

 

 

どこかに抜けがあると思います。

 

 

 

この問題でスクール生のアカウントの
4件は復活できています。

 

 

 

大切な事なので何度も言います。

 

 

 

対企業との交渉になります。

 

 

 

どんなに腹が立っていようと、
どんなに理不尽な状況であろうと

 

 

 

感情にまかせて要件のみを
口語だけで送り付ける事ができるのは
ビジネスではなく、友達とのLINEです。

 

 

 

最近、ブログやメルマガから
読者さんからヘルプ要請がくるので
アドバイスをさせていただきますが
こういった口語の内容や、ビジネス文章と
言えないような内容になっている事が多いです

 

 

 

腹が立つ。のはわかります。

 

 

 

しかし、ビジネスです。

 

 

 

違うものは違う。

 

 

 

こちらには非がない。

 

 

 

という内容をしっかりと
ビジネス文章を構成していきましょう。

 

 

 

このグロバールセリング関連はアカウントを
戻せますので、しっかり対応していきましょう。

 

 


今日の原口は何位?

 

 

本日はここまでになります。

 

 

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

 

 

 

みなさんにとっていい一日に
なる事を願っています。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

☆原口のブログはこちらから。

https://www.taa-netbiz.com/

 

☆原口たーフェイスブックの友達申請はこちらから

https://www.facebook.com/taa.h1005

 

☆原口たー公式LINEはこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40ukd6574m

IDで検索する場合は

@ukd6574m

で検索をお願いいたします。

 

☆Twitterもはじめてみました。
日常やせどり、転売、アカウントについて
つぶやいています。
意外と人気です笑

フォローしてもらえたら嬉しいです。